今日は仕事半分・・・元職場のお茶の水GAIAが主催するイベント、東城百合子さんの講演会に行って来ました。
昨年11月にも成城学園での講演会に行きお話を伺いましたが、何時もパワフルです。
その情熱的なお話ぶり、その内容に伴っている生き方をされている事も熱意とともに伝わり・・・
2時間、真剣に耳を傾け続けました。

ごくごく当たり前のお話ですが、これを何千回にも渡り、数十年お話を続けてきているかと思うとすごいです。
そして、ごくごく当たり前の話をわざわざ聞きに行かないと聞けない。学べない。
学校教育・・・そして家庭では教えてもらえていない・・・コレももっと凄い事です。

しつけという中、そして習うという機会、子供の頃に出会っていたのかもしれませんが、
まったくやっていませんでした。
お話の内容は掃除・洗濯・炊事を子供の頃からお手伝いをしましょう!という内容です。
あ~、耳が痛い感じです。

私、やらずに育ってしまいました。
でもコレは持論でしかありませんが、誰に対して申し訳ない訳でも無く、
多くの事はしっぺ返しに自分に戻ってきて、そして大変な思いをするだけです。
そこから考えて、行動していくのでも良いかと思います。
でも早く知って実践していく方が良い時間の中で楽しく生きられます。

自分が何でやれなかったのか?それには何が必要であったか?という疑問も今回は十分に解かれました。

子供の頃の私は学校教育が本当に嫌いで無意味なモノでしかないと思って過ごし続けていました。
良い人(先生、指導者)に出会ったかもしれませんし、たまたま出会わなかったのかもしれませんが、
今後は、もっと当たり前の事が広くの人々(子供たち・大人)に広がって、それを選択して生きていける世の中ができると良いと思いました。

縁あってここたまプラーザという町でお店をやらせてもらっています。
正直、自分が理想していたお店とちょっと違う方向に向いてずっと進んでいる
事に多少のワダカマリみたいなモノもありました。

こんなにも子供が多く、お店にも来てくださっているお客様の1/3は親子連れです。
丁度、お店のオープン時にお腹が大きく生まれたお子さんはもう走り回る2才半の子です。

最近はこの町で本当に良かったと思い、自分の考え方もどんどん変わり、よりこの町に根付いて
生きたいな~と思う今日この頃です。

お店でも東城百合子さんの本は数種類取り扱いがあります。
代表的な本は『自然療法』(1680円)です。一家に一冊、家庭の医学書なんかよりももっと実践的で予防医学だからお役に立ちます。
お店でももう50冊くらいは売れているかと思います。
一般書店ではなかなか販売していないらしいので、家のお店ではなるべくたくさんの種類の本を常時置いてきたつもりですが、益々、この思いも強くなりました。

こんにゃく湿布もオススメです。本には二丁使うと書いてあるのに私、一丁をがんばって使いまわしていました。
反省・・・

後、やっぱり安物コンニャクは駄目みたいです。
過去、数人の方に食べる訳では無いしね~~なんて高いこんにゃくでなくっても良いのでは無いか?
とのご意見にイイエ!とは・・・駄目です安物では!と言いきれない自分がいましたが、今度からはきちんと良いこんにゃくで!とお店のこんにゃくをオススメできそうです。



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://sowablog.blog31.fc2.com/tb.php/176-a89530ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)