上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔々、旅の末にモロッコに辿りつきました。
アフリカ大陸の一番ヨーロッパに近い国。
アラビア語圏。

宗教は何か?
と尋ねられ、生まれて初めて宗教って一体、何なんだろうか?と少しだけ考えてみた。
家系としては仏教徒ですが・・・正直、信仰心もないし、知らない事だらけ。
恥ずかしいと思い、そうは答えられなかった。

相手は恐ろしく彫の深い怪しい顔つきのアラビア人。
どう見ても良い人ではなく、観光客泣かせな感じの人。
私は真剣に、頭をフル回転させて
太陽と月。。。とその場しのぎに精一杯答えた。
アラビア人、少し考え・・・間があった末に割と良い人になってくれた。

スペインの隅から高速フェリーで数時間。
タンジェという白と青の町。
そこがモロッコという国の入口でした。

カフェで水パイプを吸い、甘いミントティーに酔いしれる人々。
コーランの響き、日中は商人達の一生懸命な売り込みの中、散歩。

ヘナタトゥーに憧れ・・・音楽、踊り、食べ物・・・初めての事だらけで素敵な時間でした。

旅は終わらずにマラケシュへ。

今月初め、友達がモロッコへ?旅立ちました。
ちょっと羨ましくもあり、帰ってくるのだろうか?と・・・暇な時間に考えてます。

そして久しぶりに思い出していた事。

私のモノを売るという事へのあこがれの原点はこのモロッコの商人です。
根性と真剣さがあり、騙されていたとしても、高額でも買おう!買ってみるかな~?
と思わせるところがすごいのです。たった一枚のTシャツの話ですが・・・

相手を楽しませる、駆け引き、微妙なやりとりの中、
今だったらうっかりと高額な絨毯とかも買ってしまうかもしれないです。

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://sowablog.blog31.fc2.com/tb.php/175-4d0fba88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。