上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アキノさんのガラスの展示会もおかげ様で好評です。
昨日は少し追加がありました。
右は砂糖やごま塩など入れるのに良い大きさで高さ約9センチです。
左はチーズやお菓子を入れて。どちらも大事に飾っておきたい可愛さです。

綺麗ですね!と購入してくださる方もいるのですが、
実用性も。季節的にガラス作品を見る機会も多いのですが、
アキノさんのガラスは繊細さな美しさ、グラスの手に持った感じや
飲み物を飲む時のあたり、水差しなどは水の切れもよくて
そういうのも選ぶ時に大事ですね。

吹きガラスですがデザインに繊細さはあるもののとても丈夫です。
残り半月となりましたが、素敵な作品がまだまだ沢山あります。

ご来店お待ちしております。

スポンサーサイト


初夏を感じさせるような少し暑い気温の日もありますが、
涼し気なガラスの世界に引き込まれて
お店の前を通る方がふと足を止めてくれます。

アキノヨーコさんの吹きガラスと木工作家の伯秋さん、
そして今年は12月に開催予定の田子美紀さんの作品も少し。

田子さんの作品の一部吹きガラスをアキノさんが手がけている為、
二人展は今までもあるそうですが、カラーとクリアー(白)とでお互いが引き立ちます。

素朴でマットな質感の木工、またこれ、お人柄も感じさせる
伯秋さんの作品も不思議な事にガラスの世界をふんわりと
温かく包んでくれます。

6月30日までの開催です。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。