急なお知らせで大変申し訳ありません。

本日1・31夜の営業時間は18:00までとさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。





「カンガ布の魅力」

2月・・・何時もこの寒い季節にあわないのかもしれないけれども
アフリカからの「カンガ布」の展示販売を開催します。

カンガはアフリカの民族布です。
カラフルな色、柄、
面白いのはこの布は一枚づつ柄により
意味が込められているのです。

一枚一枚にそのスワヒリ語でかかれた言葉と
その意味を訳したものが添えられています。


その言葉はことわざや言い伝えやメッセージや
少し怖いな~と思う言葉もありました。

3年くらい前ですが、私がこのお気に入りのカンガ布のエプロンで
ご近所を歩いていたら信号待ちでアフリカ人の男性がカンガだね!
嬉しいよ!みたいな事で話かけられました。
このエプロンには日本語訳のメッセージが書かれていなかったので
このスワヒリ語のメッセージの意味は何?と尋ねたら。
カタコトの日本語で
「昔貧乏でした・・・今金持ちです・・・」
と訳してくれた。。。。

友達と大爆笑。

その意味も思いも叶わず相変わらず今も貧乏ですが、楽しい思い出です。

今回で5回目くらいとなりますが、このカンガ布の
面白さにファンも多く皆さん楽しみにしてくれています。

一枚布で一点ものです。
洋服にも小物にも、そしてそのままインテリアカバーにも。

ソワでは時々エプロンに使っていますが、加工済のこの
エプロンやバンダナ(手ぬぐい)も人気があります。

プレゼントにもお勧めです。
ピンとくるメッセージは送りたい相手に。

色・柄で選ぶかメッセージを重視して選ぶかも楽しいところ。

予定は2・1~末までですが、多少遅れる可能性があります。
お問い合わせください。
グラスフュージング・ワークショップ
ガラスのお皿づくり


出来上がりの形を選び、ベースのガラス板の上に、
色々な色のガラス片を乗せて糊づけする簡単な作業です。
(その後、焼いてお皿に仕上げたものを、後日取りに来ていただきます。)
●2月7日(木)、8日(金)
●18:00~21:00
●定員各4名様

*豆皿
(又は豆皿サイズまでのアクセサリーパーツ等)
 指導料、材料費込 4000円(追加一枚1000円)
*小皿
(又は小皿サイズまでのアクセサリーパーツ等)
 指導料、材料費込 5000円(追加一枚2000円)

※両日参加の方は、
豆皿一枚分サービスさせていただきます。

予約制となっておりますがキャンセル料は頂きません。

お申込みは、カフェ・ソワまで。tel. 045-904-1286
講師:田子美紀
http://blog.livedoor.jp/bloglass/

mame

お隣町のべにや長谷川商店さん。
北海道からキレイな豆が沢山到着しました。

お隣あざみ野駅でお料理教室など
色々な活動をされている豆と言えば!という程に人気の
長谷川商店さんの豆。

同じくパルコ出版から豆料理の本も
おしゃれで素敵なので合わせて販売中です。

再入荷が出来ない程の品薄品種も多数ありますので
お早目にどうぞ。