上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変です!!イベント続きで告知が遅れてます!
イベントが続いて楽しんでばかりもいられず。。。余韻に浸っている間もなく・・・次は・・・

12月5日(土曜日)野菜市イベントです★ゲストシェフにつむぎや&r-cafeの美味しいお菓子とパンの販売、きま畑の冬野菜も毎年、質が上がってきていて大きく、美味しそうに育っています。
今週入荷のブロッコリーもきれいでびっくりしました。色が濃く、野菜のうまみがギュ~と一杯詰まって引き締まっている感じです。

つむぎやのメニューが決まり次第お伝えします。

なのでお楽しみに。

スポンサーサイト
土曜日はいよいよライブです。アフリカジンバブエの楽器、ムビラのライブです。
28日、夜は貸し切りの為、お食事のみのお客様は大変申し訳ありませんが、16:30ラストオーダー、
18:00よりカフェスペース全面を貸し切りとさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

ライブのご予約がほぼ定員超えの為、当日ご来店の場合にはキャンセル等のご確認のお電話をいただければと思います。
また、立ち見でも、混んでいても平気!後ろの方でこっそりとしています!という方は大歓迎です。
http://www.mbirazvakanaka.com/

お待ちしております。


16才の時にデパートのある有名な画家の展示会にぼっ~と一人で行った。画廊の方が声をかけてくれて、「どれが一番欲しい?」私はその人が本当に画をくれるのかな~?と本気で選びだしてみた。これ!が欲しいです!ワクワクとしながら画を見始めた最初のきっかけです。

自分で画を買うのは今回が生まれて初めて。
昨日からスタートしたUSHIOさんの原画展です。ドキドキしました。10点ある原画の中からばっ!とコレ私、買うならコレ!これ下さい!勢いでした。あ~びっくり。自分でも買うなんてびっくりです。でも素敵だからまったくもって嬉しくてしょうがない。最近、靴も服も何もかも、見て歩いてピンとくるものがなく、欲しいものがまったくない。買う気があるのに欲しいものがない。ピンとこない。

題名を見るとzin&zaza うしおちゃんが今日の二人にぴったり~~!と何だか妙に反応がいい。何を言っているのかあまり分からずに、題名からお料理担当のかずちゃんにどっちが良い?zin or zaza かずちゃん zazaが良い!うしおちゃん、丁度良い!ぴったり合ってる~!きゃ~~!と笑いまくり。今日の二人の洋服の色。たまたま私が赤、かずちゃん青。で画の中のzinが赤のお洋服を着ている人。zazaが青色の服の人らしい。コンビ名決まりました。zin&zaza ソワは箱名。

2010カレンダーも大好評で販売中です。1500円。プレゼントにもお勧めです。
ポストカードも多種あります。各200円で販売中です。


★ジンバブエの伝統楽器・ムビラのライブ★
日時:11月28日(土曜日)19:00~
出演:「トンデライ+ムビラジャカナカ+ハヤシエリカ」
チャージ:1500円+1ドリンク

ムビラとは:アフリカの南部ジンバブエに住むショナ族が、
500年も昔から弾いてきた伝統楽器でアフリカに広まる「親指ピアノ」
の一種。高度に洗練された音楽スタイル、異なるリズムが同時進行する
ポリリズムが特徴。優しい響きが重なり、音のタペストリーが織り上げられ
ます。ムビラ音楽はムビラ、歌、ホーショウ(マラカス)、手拍子、
踊りが一つになり完成します。皆で音楽に合わせて歌い、手拍子、
ダンスをして一緒に楽しみましょう!

独自スタイルを築いた天才奏者「ガリカイティ・リコティ氏」の
テクニックを受け継ぐ息子トンデライと、伝統を受け継ぐ名奏者「ルケン・パシパミレ氏」
に師事するムビラジャカナカ(マサ)とハヤシエリカが、ジョイントしてバンドを結成し、
踊れるムビラ音楽でフロアを盛り上げます。

定員数があるのでご予約をお願いしております。ライブ限定ジンバブエ料理も食べられます。
お問い合わせ・ご予約 045-904-1286
本日、エレモフィラ ニベラという植物を衝動買いしてしましました。
真っ白のクリスマスツリーをイメージして・・・
丁度、白い大きな植木鉢が家に空いていたので。

このままでは誰もクリスマスツリーをイメージできないかもしれません。
お店の外に置いてみています。
クリスマス目前にはゴールドの細いリボンを少し飾ろうと思います。
それでもツリーだとは思われないかもしれません。

購入後に店員さんから、春にムラサキの花が咲くと聞きました。
棚ぼたです。

土曜日はいよいよイベントです。
お馴染のつむぎや特製オイスターカレーとトマトベジタブルカレー
お惣菜はおからこんにゃくのサイコロステーキと切干大根と赤大根の酢の物
(定40食 11:30~ 1200円)

今回デザートは大人気r-cafeにお願いしました。
★紅玉りんごの酵母ゼリー甘酒ソースがけ 300円 限定30皿

少しお待ちいただくお時間帯もあるかと思いますが、美味しいきま畑の野菜を眺めながら
野菜の調理方法・保存方法・・・等々聞きながらお待ちいただければと思います。

学生の頃から5年間アルバイトをしていた喫茶店が渋谷にありました。

3.4(sun.sea)太陽と海の略です。店の名前も素敵でしたが店内は全て廃校と
なった学校からの廃材で手作り。壁にはそのままのペンキが大胆に塗りたくられて。
家具も床も入口のドアも全てが手作り。
店主によると3か月もの歳月をかけて作ったとの事でした。

お店をやる時にまるっきり大工経験の無かった私ですが、単純に作れば良いじゃんと
発想してしまったのにはこのお店の存在が強いです。

カフェなんて言葉、存在がもてはやされる前の時代、純粋に喫茶店でした。

コーヒーと紅茶、煙草とお酒。

食事はなく、ケーキは何とも愛情のない出来あいのモノをカットしてましたが、
美味しかった記憶があります。
時代はバブル期数年後のまだ良い時代背景でした。

空気、空間、そこに集まる人種のおもしろさ。
絶対にマネのできない絶妙なセンスでした。

毎日、働くという感覚ゼロの私。人の移ろいを観察して過ごしてました。

ぼっ~と一人コーヒーを飲みながら何をそんなに深く、考えているのか。
何の苦労もない学生の私にはその人の悩みはとても理解できずに・・・
その人の顔はとてもとても素敵に見えました。

アンティークの壊れたレジでお金をいただく際のほんの地味な一言の会話。
ごちそうさま・・・美味しかったです・・・

その頃の私、サービス精神ゼロ。でも心が溶かれます。
その一言に嬉しさを感じる日々は今でも変わらないみたいです。

カフェのメニューの見直しをしてます。
自家製のケーキが増える予定です。
お楽しみに。。。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。